脇脱毛 黒ずみ

脱毛サロンで脇脱毛すると、黒ずみが治るって本当?

脇の黒ずみが気になる人は、脇脱毛に挑戦すると良いです。

 

そもそも脇が黒ずむ原因の一つに誤った脱毛方法があります。
脇はデリケートな部分で、刺激を受けるとメラニンがたくさん生成されます。
メラニンは皮膚を刺激から守る役割がありますが、
過剰に生成されると色素沈着を起こして黒ずみになります。
脇のムダ毛を処理するのに最も気軽なのが、カミソリで剃ることです。
しかしカミソリは毛を剃る時に皮膚の表面も剥がしています。
皮膚のバリア機能が低下すると刺激を受けやすいので、より多くのメラニンを作ろうとします。
繰り返し脇に刺激を与えることでなかなか消えない黒ずみを作ってしまいます。

 

また毛抜きを使っても、毛を無理やり引っ張ることで毛穴に負担をかけ、
炎症を引き起こせばそれが刺激となります。
自宅で行える脱毛方法の多くが、脇に必要以上の負担をかけています。

 

脱毛サロンで行われている脇脱毛は、自己処理の回数を減らすことができます。
毛が生えるスピードが遅くなり、生えてくる毛の太さが細くなります。
施術が完了する頃にはほとんど気にならなくなる人もいるため、
黒ずみを引き起こす原因の一つを排除できます。

 

またほとんどの脱毛サロンがフラッシュ脱毛を採用しています。
これは黒いものに反応する特殊な光を利用して、毛を作る細胞を弱らせる方法です。
使われる光は、元々エステサロンでフェイシャルエステに用いるものと同じで、
脱毛の時に使っても美肌効果が期待できます。
肌のターンオーバーを促進する効果があるため、
長い間放置した色素沈着も速く解消する可能性が高いです。

 

脱毛サロンは価格競争によってリーズナブルなメニューが増えています。
特に脇脱毛は全身脱毛をする前のお試しとして紹介されることが多く、
非常に安い価格で施術を受けられるサロンが多いです。
施術は毛周期に合わせるので2ヶ月に1回だけで、
早い人で半年ほどで施術は完了するため、黒ずみを治すことに専念できます。